資格取得サポート

国家試験合格サポート

天リハの 合格メソッド

全ての学生が、国家資格を取得できるようベテラン教師陣が一丸となって、入学時から国家試験合格に向けた指導を実施。模擬試験の結果等から学生一人一人の弱点や苦手分野を把握し、学生一人一人に合わせた個別指導を行い、全学科、高い合格率を維持しています。

国家試験合格までの流れ

教養と基礎力を養成
(基礎分野の知識・一般教養を身につける)

日々の授業で理解のポイントを整理

テストを行い理解度・記憶度の確認

個別指導による定着度の確認と弱点の早期発見

学習計画表の作成(学習の習慣化と学習意欲の維持向上)

専門知識と技術を修得
(基礎知識を深めながら実技を通して技術を身につける)

日々の授業で基礎と専門知識の因果関係・本質を理解

テストを行い専門知識の論理的理解度の確認と体系化

傾向を確認し学習方法の個別指導

臨床実習と国家試験対策
(現場を体験し理解を深め自信をつける)

外部講師による国家試験対策講座

過去問題の分析・傾向と対策講座で徹底的な総復習

グループ学習によるモチベーション向上と維持

国家試験に向けた本格的なこれらの対策で繰り返し学ぶ

国家試験合格

サポート体制

万が一、国家試験に合格できなかった場合、
卒業年次の翌年度1年間、無料で以下のサポートが受けられます。

1 学科計画の校内模擬試験の受験
2 教員による特別授業や学習指導
3 卒業学科又は他学科の授業の聴講
4 空き教室や図書室の利用
5 国家試験受験に関する事務手続きの代行

充実のサポート

入学前教育

「勉強と自分磨き」は入試合格後から

入学後、スムーズに学生生活に入れるよう、
合格から入学までの間の時間を活かし、
入学前教育を実施します。

入学前教育資料の配布

各学科毎、履修科目の基礎となる内容を理解してもらう為に作成した資料(課題を含む)を配布します。

オリエンテーションの実施

入学式の翌日に予定している学科別オリエンテーションでは、学校生活の心得や授業シラバスなど、学校生活をスタートするにあたって理解しておいて欲しい内容について説明します。

クラス担任制

個々の向き合う、きめ細やかな指導

教職員が、学生一人一人のパーソナリティーに応じて個別指導する「クラス担任制」を採用。日々の学習指導や資格取得、将来の進路まできめ細かくサポート。

学生相談室

学習に集中できるよう、どんな悩みも相談

本校では、「カウンセラー室」を設置し、いつでも心置きなく相談できる環境を整えています。「人間関係」「健康」「家族」「将来」の悩みなど、教職員等が解決のお手伝いをします。

トップに戻る
zzzzzzzzz