corse

理学療法学科

立つ・歩く・座るなどの基本動作能力の回復を支えるエキスパートを育てます。

授業時間 9:10~17:50(月曜日〜金曜日)

corse corse

理学療法士とは

病気やケガ、障がいなどによって運動機能が低下した人々に対して、基本的な動作能力の回復や維持を目指す専門家です。
 
近年では、内科的治療が必要な病気の管理やスポーツ医学の分野に導入され、活躍の場はますます広がっています。

学科の特色

01
ベテラン教師陣の実践的な
授業による高い国家試験合格率
3年間で実施する授業のほとんどを専任教員が担当しています。そのため、授業時間以外にも常に質問をすることができ、学生が教員に相談しやすい環境が整っています。
また、文部科学省が推奨しているアクティブラーニングを積極的に導入し、グループ学習にて能動的な学習意欲を高める授業を展開しています。
02
臨床を存分に体験できる
病院実習
臨床実習では病院や施設などに通い、具体的な業務に直接携わります。実際に、患者様と接することで授業で習ったことをどのように臨床現場で応用していくかなど、就業を目指す上で大切なことを学べる貴重な機会です。本校はスポーツリハビリテーションが学べる整形外科クリニックの実習先も多数あります。
03
小人数のクラス編成で
学生との絶妙な距離感
1クラス40名と少人数で授業を展開しているため、学生一人ひとりにきちんとした対応ができます。特に、実技の授業時間は全員に目が行き届くように教授しています。担任制のため、個人面談なども定期的に実施しており、講師との距離感は絶妙で勉強の悩みは元より、身近なことも常に相談できる環境です。
04
夢・希望を叶える
就職サポート
理学療法士としてどのような働き方をしたいのか、夢実現に向けて、1年生から個別面談で希望を聞いたり、情報を提供したりなど、就職サポートにも力を入れています。就職活動に必要な要素を細かく指導して、全員就職試験合格に向けた対策を実施しています。

カリキュラム

教養と基礎力を養成
医療人としての教養と解剖学などの基礎医学を中心に学びます。
専門知識と技術を修得
病気やケガに関する知識から理学療法の評価と治療まで学びます。
臨床実習と国家試験対策
および就職活動
病院で患者さんを通して学びます。
その後は国家試験対策と就職活動です。
国家試験合格
理学療法士として活躍

天リハならではの注目授業

運動療法学
筋や関節に直接触れて治療する徒手療法の確かな理論と技術を、国際認定資格を持つ専任教員から学びます。
コミュニケーション学
患者さんや指導者とのコミュニケーションの方法から面接技法まで実践を通して学びます。
理学療法技術論
(バイオデックス)
最新の筋力測定機器を使用し、筋力の科学的な評価から筋力トレーニングの方法を学びます。

各年次の分野別学習内容

総単位数:135単位
総時間数:3,130時間
1年次 2年次 3年次



心理学
社会福祉学
コミュニケーション学
情報・統計学
医学英語
公衆衛生
保健科学





解剖学
生理学
運動学
人間発達学
臨床医学関連
リハビリテーション医学・概論
職場管理
臨床医学関連
画像読影
精神医学
薬理学の基礎
救急救命・栄養と予防



理学療法概論
評価学
臨床実習(見学)
臨床運動学
各種評価学演習
運動療法学
日常生活活動学
筋骨格・中枢神経・内部障害系学
技術論
生活環境論
臨床実習(評価)
臨床実習(総合)
卒業研究
国家試験対策

国家試験合格率

2020年3月卒業
【全国平均】
86.4%
【福岡天神医療リハビリ専門学校】
91.7%
不合格に
もしもの時の聴講制度があります。
万が一、国家試験に合格できなかった場合、
卒業年次の翌年度1年間、無料で聴講することが可能です。
安心して試験に挑むことができ精神的な余裕が生まれます。
国家試験合格率を高めている理由
丁寧な指導独自の対策で深く継続的に学べているから
1年生からの国家試験対策!
1年生から国家試験問題を取り入れた授業を展開しています。
特に、1年時は、解剖学、生理学、病理学の科目で単元毎に国家試験問題を解説し、早期から国家試験レベルを意識した授業を行っています。
国家試験対策特別講義と定期的な
卒業試験で知識を整理(3年次)
知識の整理と定着を狙いに、臨床実習終了後、基礎医学、臨床医学、専門と段階的に授業形式で特別講義を実施するとともに、定期的に卒業試験を行っています。
担任とチューター制で細やかな対応
国家試験対策では精神的にも不安的になりやすいため、担任だけでなくチューター制※も取り入れ個別対応を重視し授業を行っています。※本学科の「チューター制」は、クラスを更に5~6名程度の小グループに区分し、それぞれのグループに1名の教員を国家試験指導担当として割り当て、よりきめ細やかなサポートを行うための制度です。
国家試験合格率を高めている理由
丁寧な指導独自の対策
深く継続的に学べているから
1年生からの国家試験対策!
1年生から国家試験問題を取り入れた授業を展開しています。
特に、1年時は、解剖学、生理学、病理学の科目で単元毎に国家試験問題を解説し、早期から国家試験レベルを意識した授業を行っています。
国家試験対策特別講義と定期的な卒業試験で知識を整理(3年次)
知識の整理と定着を狙いに、臨床実習終了後、基礎医学、臨床医学、専門と段階的に授業形式で特別講義を実施するとともに、定期的に卒業試験を行っています。
担任とチューター制で細やかな対応
国家試験対策では精神的にも不安的になりやすいため、担任だけでなくチューター制※も取り入れ個別対応を重視し授業を行っています。※本学科の「チューター制」は、クラスを更に5~6名程度の小グループに区分し、それぞれのグループに1名の教員を国家試験指導担当として割り当て、よりきめ細やかなサポートを行うための制度です。
不合格に
もしもの時の聴講制度があります。
万が一、国家試験に合格できなかった場合、
卒業年次の翌年度1年間、無料で聴講することが可能です。
安心して試験に挑むことができ精神的な余裕が生まれます。

取得可能資格免許・称号

(※要実務経験)は当校卒業後、一定期間の実務経験を経て
資格取得の試験を受験できます。
理学療法士(国家資格)
専門士(称号)
スポーツトレーナー
(※日本スポーツリハビリテーション学会認定トレーナー)
健康ゲーム指導士(※日本アクティビティ協会認定資格)
機能訓練指導員
介護支援専門員(※要実務経験)
健康運動指導士(※要学士号・実務経験)
福祉用具専門相談員
心臓リハビリテーション指導士(※要実務経験)
認知症ケア専門士(※要実務経験)
日本糖尿病療法指導士(※要実務経験)
呼吸療法認定療法士(※要実務経験)

主な進路

福岡リハビリテーション病院
桜十字福岡病院
誠愛リハビリテーション病院
堺整形外科医院
福岡記念病院
古賀病院21
諸岡整形外科病院
江本ニー&スポーツクリニック
奄美中央病院
中村整形外科医院
さきむら整形外科クリニック
一ノ宮脳神経外科病院
総合東京病院
鶴巻温泉病院
福岡天神医療リハビリ専門学校
鹿児島大学病院霧島リハビリテーションセンター
初台リハビリテーション病院
沖縄セントラル病院
介護老人保健施設ほ乃ぼの園
介護老人保健施設シルバーケア嘉穂
介護老人保健施設すみれ園
老人保健施設木の葉の里
療養介護事業所虹の家
障害児支援施設UNICO
デイケア リハビリセンターESAT
デイサービスあんずの実
えがおで寺塚(デイサービス)
その他

在校生の声

icon01 icon02
理学療法学科2年

溝口みぞぐち 琴乃ことの さん

選んだ理由

1日でも早く理学療法士として働きたかった
早く社会に出て経験を積みたいという思いから3年制の学校を希望していました。オープンキャンパスで実際に学校を見学して、3年間でもゆとりのある教育を受けることができること、学校や先生方の雰囲気、方針に惹かれたので福岡天神医療リハビリ専門学校を選びました。

これからの夢や目標

患者様に寄り添える理学療法士になりたい
”治す“だけではなく“支える”ケアができる理学療法士になりたいです。患者さんとのコミュニケーションを大切にして信頼関係を築き、一人ひとりに寄り添える医療人でありたいと思っています。そのため、理学療法学の知識や技術だけではなく、医療人としての在り方や患者さんとのコミュニケーションの方法など、理学療法士として重要なことを多く吸収できるよう日々勉強に励んでいます。

入学して良かったと思うこと

経験豊富な教員と同じ夢に向かって努力する友達に出会えたこと
豊富な知識・経験を持つ先生方や、切磋琢磨できる友達に出会えたことです。一緒に勉強したり、苦手なところを教え合ったり、互いを高め合える友達が私の支えになっています。クラス制になっているため、クラス内はアットホームな雰囲気で理学療法士になりたいという夢に向かってみんなで頑張っています。
icon03 icon04
理学療法学科2年

白垣しらがき 拓馬たくま さん

選んだ理由

理学療法士の資格を取得して
トレーナー活動がしたかった
やりたいことが見つからなかった時期に、高校生の時にお世話になった方にトレーナーになることを勧められました。トレーナー活動を行うには、身体のことを詳しく知る必要があり、理学療法士の資格とスポーツトレーナーの資格が在学時に取得できる学校を探してこの学校を選びました。

これからの夢や目標

アスリートのサポートができる理学療法士になりたい
まずは学校の試験を問題なく通過することが今の目標です。卒業後は、臨床経験を多く積んで、スポーツ場面でのトレーナーとして働きたいです。最終的にはJASA-AT(公益財団法人日本体育協会公認アスレティックトレーナー)の資格を取得して、多くのアスリートの役に立ちたいと思っています。

入学して良かったと思うこと

利便性と3年制の魅力
駅やコンビニが近く、都会のど真ん中にあることが魅力です。通学の利便性が良く、学校が終わった後も天神が近いので楽しみが多いです。また、理学療法学科は3年制なので、4年制の学校と比較して1年でも早く社会に出られることが良いところだと思います。

卒業生の声

松下 航基さん
  • 医療法人杉村会
  • 杉村病院
  • 理学療法士
  • 理学療法学科 / 2020年卒業
  • 天神医療リハビリ専門学校の思い出
    ー 国家試験勉強を友人と共に頑張ったこと
    学校での思い出はたくさんありますが、1番の思い出は国家試験勉強をみんなと一緒に頑張ったことです。国家試験前は勉強が大変になると不安がありましたが、グループ学習制度などを通して友人と協力し、共に頑張った事は振り返ってみると最高の思い出です。夏休みや冬休みの期間もしっかり設けてあるため、遊びやアルバイトにも時間を注ぐことができ、充実した学校生活を送ることが出来ました。
    天神医療リハビリ専門学校で学んだことで
    社会に出て活かされていること
    ー 医学の知識や実技、
    そして医療人として働く心構え
    3年間の学校生活では、経験豊富な先生方のご指導のもと、医学の知識や臨床現場で活きてくる実技など理学療法士として活躍する上で欠かせないものを吸収できました。また、先生方の熱心なご指導のおかげで医療人として働く心構えができ、臨床現場に出た現在も大きな支えになっています。学内教育で学んだことを、学外教育の臨床実習に繋げられる楽しさもあり、在学中に学んだ知識や技術は臨床のあらゆる場面で活きています。
    学生への応援メッセージ
    ー 笑顔になってもらえる素晴らしい職業です
    臨床実習の施設が充実していて、学校内の設備も整っているため、勉強をするための環境に恵まれています。共に頑張った友人とは、時に助け合い、時にお互いを高め合える関係を築けました。実際に臨床現場で働くと、様々な悩みや不安を抱えている方が多く、リハビリの必要性を感じています。身体の痛みなど身体的な問題がある人だけでなく、精神的な問題を抱えている人との出会いもあり、こうした人たちが良くなって笑顔になってもらえる、理学療法士はそんな素晴らしい職業だと改めて感じています。
    鎌田 美咲さん
  • 一ノ宮脳神経外科病院
  • 理学療法士
  • 理学療法学科 / 2020年卒業
  • 天神医療リハビリ専門学校の思い出
    ー 同じ目標を持つクラスメイトと切磋琢磨したこと
    3年間、同じ目標を持つクラスメイトと楽しい学生生活を過ごせました。学校は天神のど真ん中にあり、交通の便が良く、勉強に集中しやすい環境だったため、お互いに刺激し合い、切磋琢磨することが出来ました。勉強や臨床実習では、理学療法士としての知識・技術だけでなく、人と接することの楽しさや支えてくれる人々の感謝の気持ちを学ぶことが出来ました。
    天神医療リハビリ専門学校で学んだことで
    社会に出て活かされていること
    ー チームで目標を実現するために、先生方や仲間と話し合う重要性
    実際に理学療法士として働いていると、授業中に先生方に教えて頂いた内容が、臨床で活かされていることを身に染みて感じています。例えば、患者様の治療プログラム作成時に大切な情報を抽出するプロセスを学校で学べたことが、臨床現場でも出来るきっかけになりました。他には、国家試験対策を協同学習で行ったため、先生方や仲間と話し合う重要さを学びました。それらが医療従事者とチーム医療を展開する際に役に立ち、効率的に物事が進められていると感じています。
    学生への応援メッセージ
    ー 大事なのは、人々との出会いを大切にし、コミュニケーションを図ること
    理学療法士は、人と関わる仕事であり、常にコミュニケーションが必要な職種です。勉学も大事ですが、人々との出会いを大切にして、コミュニケーションを図ることも重要だと思います。患者様は理学療法士を選ぶことは出来ません。その為、患者様の状態を把握し、最善を尽くせるように目標を持ち、今出来ることを精一杯頑張って下さい。
    西村 春紀さん
  • 石橋整形外科
  • 理学療法士
  • 理学療法学科 / 2020年卒業
  • 天神医療リハビリ専門学校の思い出
    ー 臨床実習を経て理学療法士への思いが強くなったこと
    私が思い出に残っていることは、臨床実習です。臨床実習では、初めて患者様と関わらせていただき、現場の難しさを肌で感じました。同時に、患者様と接することの喜びを感じ、悩みを抱えた患者様に寄り添える理学療法士になりたいという思いが強くなりました。その経験は今でも忘れず、日々勉強を積み重ねていくモチベーションへと繋がっています。
    天神医療リハビリ専門学校で学んだことで
    社会に出て活かされていること
    ー グループ活動を通じたコミュニケーションや情報共有
    天神医療リハビリ専門学校では、関連グループで行う授業や国家試験対策の勉強などが行われています。医療現場では、チーム医療として他職種間で協力してアプローチをすることがあり、グループ活動で得た経験がコミュニケーションや情報共有といった場面で活きていると感じています。
    学生への応援メッセージ
    ー 先生方がしっかりサポートしてくれます
    専門学校では新しい分野を学ぶことになるので、多くの人が同じ地点からのスタートになります。私も高校時代は勉強が好きではなく、不安でいっぱいでした。しかし、先生方のサポートもあり、基礎知識をしっかり学べたことで、その後の勉強が楽しくなり、成績も上げることができました。勉強が苦手な人も、目標を忘れずに取り組めば、結果を出すことができます。
    川口 美空さん
  • 誠愛リハビリテーション病院
  • 理学療法士
  • 理学療法学科 / 2020年卒業
  • 天神医療リハビリ専門学校の思い出
    ー 友人と同じ目標に向かって勉学に励んだこと
    3年制の学校は、4年制の学校と比較して学ぶ時間が少ないですが、周りのサポートもありアルバイトと勉学の両立が出来ました。学年が上がるにつれ、基礎的な授業から専門的な授業へと学ぶ内容が難しくなり時間に追われていましたが、どんな時でも励まし合える友人と出会うことができ、同じ目標に向かって勉学に励んだことが良い思い出です。
    天神医療リハビリ専門学校で学んだことで
    社会に出て活かされていること
    ー 患者さんへの治療内容や関わり方
    実技の授業は、教科書通りに評価や治療を行うだけではなく、患者さんへの触れ方、関わり方を熱心に指導していただきました。その経験が、現在の臨床現場で活かされていると実感しています。理学療法士として患者さんへの治療内容や関わり方に悩むこともありますが、天リハで学んだことをベースとして先輩方にアドバイスをいただきながら成長していきたいです。
    学生への応援メッセージ
    ー 先を見据えて経験を積んでいって欲しい
    テスト勉強や臨床実習は、今までに経験したことがない大変さがありますが、学生でしか学べないことも多くあるので目先の目標だけではなく、先を見据えて経験を積んでいって欲しいです。2年生の後期から臨床実習に行き、患者さんと接する機会を得ると、今まで学んだことが生かされ、さらに目標が明確になっていくと思います。

    学科長のメッセージ

    理学療法への興味と楽しさを見出し、
    患者さんや利用者と共感しながら寄り添う
    理学療法士を育てます。
    理学療法士の仕事は、病院や施設での治療による活躍から、介護予防、健康増進、スポーツへの復帰、ピアノ演奏による痛み軽減などへの職域拡大が進んでいます。今後もますます成長していくでしょう。変化していく理学療法士の業務に対して広い視野をもち、柔軟さと確かな知識と技術、そして共感できる心を育てていきます。一緒に学びましょう。
    理学療法学科 学科長
    河元 岩男

    教員紹介

    副学科長
    安岡 武紀
    TAKENORI YASUOKA
    人と人をつなぐ仕事である理学療法士は、病気になって落ち込んでいる患者様をオー ダーメイドで治療していきます。その範囲はどんどん広がって、いろんな分野があります。皆さんも自分の理想とする理学療法士像を目標に、一緒に頑張ってみませんか!
    専任教員
    柴田 和生
    KAZUO SHIBATA
    入学試験の面接で「何故理学療法士を目指しましたか?」と質問すると、「自分が理学療法士の現場に接したこと、治療を受けた経験から」という答えが多く聞かれます。理学療法士へのあこがれを感じます。「こんな理学療法士になりたい」という夢を実現するために一緒に頑張りましょう。全力でサポートします。
    専任教員
    西山 栄一
    EIICHI NISHIYAMA
    リハビリテーションとは何か、臨床で行われている理学療法の実際を専門用語を解説しながら学びましょう。また、障害をどのようにとらえるか評価の実際を学びます。治療の一つに物理療法があります。体験をしながら学びましょう。
    専任教員
    松本 和代
    KAZUYO MATSUMOTO
    色々な人とのつながりを感じ、相手の気持ちを考えながら接していくお仕事です。人として、自分自身の成長にもつながります。理学療法士に興味がある方は、ぜひ一緒に勉強しながら成長しましょう。
    専任教員
    山本 裕晃
    HIROAKI YAMAMOTO
    理学療法士の活躍の場は広がっており、病気や障害のある人の支えになれるやりがいのある仕事だと思います。みなさんの夢を全力でサポートします。
    専任教員
    小倉 信作
    SHINSAKU OGURA
    できるだけ理解しやすい講義になるように準備しています。一緒に頑張りましょう。

    天リハの理学療法学科

    トップに戻る